資料詳細 (図書寮文庫)

函架番号 伏・588
書名 後奈良院懐紙御詠草 (1通)
注記等 一名:知仁親王懐紙御詠草
編著者 後奈良天皇〔無品知仁親王〕御製
刊写年次 後奈良天皇宸筆
点数 1
家別 伏見宮本
画像 宮内庁
閲覧区分
備考 後奈良天皇宸筆の和歌懐紙で,永正9年(1512),七夕和歌御会の際に詠進されたもの。天皇がまだ親王であった17歳の時の書。和歌を3行と3文字に分けて書く書式は現在も受け継がれている。 (平成27年4月ギャラリー「宸筆―天皇の書―」掲載)

*写真と翻刻の掲載について、図書寮文庫では申請が必要です。詳細は図書寮文庫資料の利用についてを御覧下さい。

トップページに戻る