お知らせ

H28.12.01
【ギャラリー:明治天皇御手許(おてもと)書類からみる近代横浜】明治天皇の元には,献上されたものや災害状況を調査したものなど,全国各地の記録が集められました。これらは「明治天皇御手許(おてもと)書類」として,宮内公文書館に所蔵されています。幕末に開港して以降,近代日本を支えた横浜の記録もまたこの中に含まれています。火災など相次ぐ災害に際してはその被害の様子が上奏されたほか,憲法発布式などの慶事に当たっては,横浜の人々から送られたお祝いの言葉も残されています。宮内公文書館所蔵の公文書には,これまで余り知られていない近代横浜の一面を明らかにする上で重要な資料が数多く含まれています。今回のギャラリーでは,「明治天皇御手許書類」として残された資料のうち,近代横浜に関連するものを御紹介します。
H28.06.08
慶應義塾大学附属研究所斯道文庫・東京大学東洋文化研究所付属東洋学研究情報センターHPにて,「宮内庁書陵部収蔵漢籍集覧――書誌書影・全文影像データベース――」が公開されました。(順次,当公開システム各資料詳細情報ページから同データベース書誌情報ページへのリンクを作成する予定です。)(追記:7月20日現在,119件のリンクを作成,表示しています。)
H26.10.01
これまでギャラリーに掲載した作品については「これまでのお知らせ」欄で,各回のテーマとともにお知らせしています。なお,掲載資料名一覧はこちらです。

これまでのお知らせについては、こちらを御覧ください。